見下す蠍の徒然

見下す蠍の徒然

IF YOU WANT TO FIGHT, BE STRONG!!

テレ朝版「シン・ゴジラ」を見て(内閣総辞職ビーム)

昨日9時からシンゴジラの地上波初放映ということで、映画館で5回以上見てるし、ブルーレイも買って何回も見てるのにもかかわらずついつい見てしまった。こういうときにどういう態度で見るべきか、よくわからないけどもせっかくなので5ちゃんねるで実況をしながら見てみた。感動の共有ではないけども、初見だったり劇場で1回見たっきりって人はどういうところに疑問や違和感を抱くのかわかって面白かった。

 

標題の「内閣総辞職ビーム」ですが、名前は聞いていても何なのかよく知らんし、って人が多かったらしく、正真正銘総辞職ビームだってわかって合点した人も多かったそう。

togetter.com

なるほど。

ところで、内閣総辞職ビームが内閣総辞職ビームたりうる条件としては、大河内総理以外の10名の閣僚が死ぬ必要は一切なく、大河内総理のみが亡くなればそれはそれで内閣総辞職ビームです。根拠は日本国憲法第70条

 第70条 内閣総理大臣が欠けたとき、又は衆議院議員総選挙の後に初めて国会の召集があつたときは、内閣は、総辞職をしなければならない。

 ですね。ところで、奇跡的に大河内総理のみが生き残ったときは内閣総辞職ビームにはならないのでしょうか。これはノーで、国務大臣が何人以下になったときは内閣総辞職するとの規定は憲法ないし内閣法にはありません。このことからは逆説的に、内閣総辞職ビームというのは大河内総理を殺したからこそ内閣総辞職ビーム足りうることがわかるわけです。

 

ところで、作中では「予め指定する国務大臣」(内閣法9条)として指定されていた国務大臣が全員亡くなったという描写がありました(なお、内閣法9条の適用例としては小渕恵三元総理が亡くなられたときの青木官房長官)。そのような場合に備えた法令は確認できる限りないですし、ほとんど想定されていないようです。なお、内閣総理大臣臨時代理については、30日超の例があるので、今回期間については問題にならないと思われます。

がしかし、問題としては里見農水相内閣総理大臣臨時代理とする根拠です。内閣法9条で予め定めておくことを求める趣旨としては、短期間であっても内閣総理大臣と同等の権限を持つことになる者の決定について、民主的統制を働かせることにあると考えられます。すなわち、本来の内閣総理大臣は国民の選出した国会議員によって選出されることにより、国民が決めたとの体裁を整えているわけです。そこを更に延長し、国民に選ばれた国会議員に選ばれた内閣総理大臣に選ばれた人が内閣総理大臣臨時代理になるというプロセスで、民主的正当性を担保しているというわけです。そこについて、手当がなされていないと問題になりうるわけです。もっとも前例がないわけではなく、上記の小渕元総理の場合、病床で意思確認がなされていたというウルトラCによって青木官房長官内閣総理大臣臨時代理になったとの経緯があります。しかしシンゴジラの場合、そのようなウルトラCもあり得る状況ではないので(事態の緊迫性に鑑みた大河内総理が、例えば赤坂に被指定者全員がなくなった場合のケースを指示していたなどとのことがない限り)、あくまでも緊急のケースということでしか正当化ができません。

したがってあの時点で本来すべきだったのは、国会を招集し、内閣総理大臣を指名するという方法しかなかったはずです(11月の出来事なので、おそらく閉会期間中)。それができるかという問題がありますが、まず国会が開催された場合は、定数規定などもないのでおそらく問題はないはずです(内閣法第64条の「通知」を行う「内閣」が存続しているかという問題はありますが、国務大臣が残っている以上問題ないはずです。法律がない場合慣例によることになると思われますが、大半が一斉に死亡したなどとの前例もないでしょうし、問題ないはず。)。

問題は召集できるかなんですが、これも憲法・国会法いずれにおいても主体は内閣総理大臣ではなく「内閣」になっているので大丈夫ではないかと思います。1人以上残っているという論理ははさみますが。これで仮に全滅していた場合、冗談抜きに召集する主体がない(正確には召集を天皇に助言・承認する主体)ことになり、おそろしいことになります。

 

以上を鑑みると、ゴジラがタバ作戦を突破してきた時点で、大河内総理としては全国務大臣を指定しておくくらいのことをやっておくべきだったということになりますね。指定方法に明確な定めはないので、命令書か何かを作っておけば(それを後で確認できる状態にすれば)良かったものと考えられます。

【艦これ】E3攻略(ゲージ) ~拍子抜け~【2017夏イベ】

look-down-scorpion.hatenablog.com

 

無事?輸送も終了したので撃破ゲージに取り掛かります。

f:id:sasoridan:20170816121419p:plain

マップと通過ルートはこう。途中まで輸送と同じで、能動分岐のところから違う感じです。今回は機動部隊で行きました。ヌとかいうやつも猛威を振るいませんでした。拍子抜け。どうでもいいんですが、開幕航空戦での撃墜数は砲撃戦での火力には影響しません。1スロットでも1機以上残っているスロットがあれば、変わらない火力で攻撃してきます。あと輪形陣にしても空母の砲撃戦に影響はありません。輪形陣や開幕航空戦が砲撃戦に影響をおよぼすのは、全スロット攻撃機を撃墜した場合のみです。

ルートですが、ご覧のとおりとして、H→MorNを完全固定する方法はないそう。ただ、M→Qを固定することはでき(N→Qはそれないと思う)るらしいのですが、なぜかそれができない……一説には史実艦6以上らしいと聞いたので、それはみたしているのですが。7なのかな?ただ、M→N→Qといったところで大した問題ではない(弾薬ペナはほぼない)のですが、まあダメージは蓄積するので……

第一艦隊

f:id:sasoridan:20170816144457p:plain

二航戦、最上型あたりがセイロン沖海戦に参加ということで固定要員とのことなのですがどうもだめですね。最上三隈・鈴谷熊野でセットだったりするのでしょうか?制空はこれで道中は優勢、ボスマスは確保。これくらい攻撃機を積んでいれば開幕にも期待できます。

f:id:sasoridan:20170816144459p:plain

今から考えるとなかなかにガバガバな編成です。ガバガバポイントはまず不知火よりも江風の方が強いのではないかという点、次に並び順は那智→大井→羽黒のほうが火力的にいいのではないかという点、最後に大井の装備、高角砲→3号砲などです。あと不知火の装備もいじれるな。ベストをつくすのであれば、そのあたりを修正すべきでしょう。あまり参考にしないほうが。

このうち阿武隈と不知火が固定要員らしいですが。鳥海あたりに変えるとまた違うのでしょうか?

 

 道中はノーリスクなので道中支援はなし。ボスマスも支援なしでもS勝利狙えます。ラスダンは入れました。1回妖怪がでたので2回でクリア。

f:id:sasoridan:20170816121425p:plain

「カエレッ!」というのはなぜかト書きに出てない。

f:id:sasoridan:20170816121507p:plain

榛名が中破してますが……お昼のうちにどこまで第1艦隊を削ることができるか、もっというと一巡目で駆逐艦2隻+1くらいまでけずり、二巡目で一番上以外削るのが理想ですが……

f:id:sasoridan:20170816121525p:plain

まあここまで行ければ十分でしょう。阿武隈のカットインでどちらかは落とせるので、あとは集中させればいけます。

f:id:sasoridan:20170816121530p:plain

運を前回イベントから58まであげた阿武隈のカットインで……

f:id:sasoridan:20170816121539p:plain

フィニッシュ!このあと駆逐古姫も倒し、S勝利達成。

f:id:sasoridan:20170816121547p:plain

紅茶製爆撃機。弱い。

f:id:sasoridan:20170816121602p:plain

雷撃機複葉機。熟練でも弱い。

f:id:sasoridan:20170816121610p:plain

何に使うんでしょうか?ジェット?

f:id:sasoridan:20170816121621p:plain

無事クリア、次はいよいよ前段海域のラストです。

【艦これ】E3攻略(輸送) ~ヌしすべし~ 【2017夏イベ】


look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com

 

E2も無事突破したので,E3の攻略です。初の輸送ですが、敵空母が強すぎるのと、ボスマスに戦艦4と2-4みたいな編成なので水上反撃部隊で輸送します。

f:id:sasoridan:20170815182042p:plain

マップはこう。B→C→D→E→F→I→K→Lのルートを目指します。Bが潜水艦マス、CとFが航空戦マスです。DとIが通常戦闘マス、Eが能動分岐、Kが揚陸マスになります。ちなみにJマスも潜水艦マス。編成を軽くするとか、Fを選択すると回避しやすくなるとか噂があったので、少し軽めの編成にしつつ、Fを選択します。下の編成だとF→Iと行くのでFを選んで戦闘が増えることはなし。

第一艦隊

f:id:sasoridan:20170815182419p:plain

どうも高速戦艦を2入れると重いらしいのでこれくらい。制空が足りないので三隈に水上戦闘機を論者積みし、制空を稼ぎます。これで全海域優勢。攻撃機は1スロしかないため開幕航空戦には期待できませんので、フル支援は欠かせません。第1の駆逐艦はどうせ何もできないので大発動艇で輸送量を稼ぎましょう。念のため艦隊司令部施設も積んでおきます(最後1回だけ使った。)。

榛名、赤城、江風はE2から引き続き。熊野、三隈は今回航空巡洋艦フル活用ではないみたいなので、気軽に投入できそうです。

輸送連合と水上反撃部隊のハイブリッドのような感じ。

第二艦隊

f:id:sasoridan:20170815182819p:plain

阿武隈はE2から引き続き。なんでもE6で雷巡を大量投入したいみたいなので、ここで予備役の大井を招喚します。羽黒はゲージまで見越して強い重巡洋艦を投入。陽炎と不知火は練度が高いから気軽に投入です。秋月は必須。空襲2回あるし、通常マスは両方共強力な空母がいます。ここでは阿武隈はソナー1つだけ装備していますが、それは先制対潜が四式一つでできるためで、足りない場合は爆雷もつけていいと思います。先制雷撃の威力とのトレードオフです。羽黒の照明弾はあってもなくてもいいと思いますので、機銃等と比較して考えてください。

f:id:sasoridan:20170815183944p:plain

これでS勝利時の輸送量は98。最終的には陽炎に先制対潜させたり(これは練度が高くないとできない)、江風たちに対潜装備を積んだり(先制対潜は第一艦隊ではできないのでソ爆一つずつで足りる)、といったいじりかたがあるかと。

 

さて結果ですが、大破撤退を連発すること、到達率は6割位だったと思います。やはりヌ級がつらい。到達さえすればほぼS勝利(T不利の一回だけA勝利に。)。

 

それなりにバケツは使いましたが、無事

f:id:sasoridan:20170815184008p:plain

フィニッシュ、撃破ゲージへと向かいます。

f:id:sasoridan:20170815184031p:plain

通過ルートはこう(今更)

【艦これ】E2攻略 ~ケチるは恥だし役立たず~ 【2017夏イベ】

 

look-down-scorpion.hatenablog.com

 E1当初はまだ札状況がはっきりしていませんでしたが、その後

E1

E2,3

E4

E5

E6

について札が付くということで編成を計画できるようになりました……札多くない?

ということで使ってよい艦娘、温存しておきたい艦娘もはっきりしたということで、しれに沿ってある程度計画的に進められますね。とはいえども何があるかわからないので、出来る限り必要最小限の戦力で進めていきたいです。まあケチりすぎて戦力の随時投入になるのが最悪なんですがね……支援に出す分には札はつかないので、札をつけるくらいなら支援マシマシ、がモットーです。

 

さて,E2は最終的にはこういうマップになります。

f:id:sasoridan:20170814211430p:plain

ギミックがありまして,ギミック解除によりF→P→Qのルートが開通するほか,L→Oのショートカットができます。1戦減るので、ギミックは確実に解除しておきたいところ。

ギミックの解除条件はIマスA勝利以上。

f:id:sasoridan:20170811223156p:plain

Iマスはこんな感じのマスです。上2人を倒さずとも、下4を確実に撃沈すればクリアなので、そのための編成をしましょう。こうしました。

f:id:sasoridan:20170814212114p:plain

固定条件がよくわからないのですが、高速戦艦1+駆逐艦2+正規空母3というじょうほうがありました。ただそんなに正規空母を投入できません。E3まで含めてもせいぜい2しか投入しませんので、なんとかしたいところです。一説では正規空母2+潜水艦でも行けるそうですが、間違いなく

f:id:sasoridan:20170811223154p:plain

こいつらにやられます。そこで軽空母を入れることはできないかと考えたのが上の編成。なんとかなりました。ちなみに水上機母艦では駄目でした。正規空母+軽空母2にしたらどうなるかは試していません。天城・鳳翔に艦爆を積んでいるのは基地型に攻撃しないようにするため。赤城はどうだったかな……制空は適当です。一応艦載機を飛ばしてくるので、いくつか入れておいた感じ。

この編成の肝は駆逐艦に何を積むかです。上のPT共をなんとかするため、WG42を装備です。効くそうで。あとは機銃でもいいんですが、そうするとIマスがきついので主砲にします。あとは高速戦艦に三式弾を積むのを忘れないように……

A勝利すれば戦闘終了後上の画像に変化します。効果音を聞いている必要はなし。

ちなみに雷電なのは様子見のためとこれを考えていた時点では御札の状況がわからなかったからです。今ならE2、3で使う予定の駆逐艦でいいと思います。鳳翔さんも同じ。赤城は使うシチュエーションが正規空母の中で今回一番思い浮かばなかったからです。

 

で、ゲージの方です。マップを再掲します。

f:id:sasoridan:20170814211430p:plain

A→C→F→J→L→Oと行きたいところです。このうちAはなにもなし、Cが潜水艦マス、Jが航空戦。固定のためにはいくつか編成があるとのことですが、ここでは

高速戦艦1+軽巡洋艦2+駆逐1+軽空母1+正規空母

の編成を採用。なかなか珍しい編成ですね。軽巡洋艦2ってあんま見ない。

f:id:sasoridan:20170814212818p:plain

潜水艦マス対策で、削り段階では阿武隈に先制対潜をさせます。榛名は徹甲弾に戻し、能代で弾着を採用。能代なのは以下の事情によるものです。普通に弾着・夜戦をさせるという観点で戦力としうる軽巡は川内・神通・那珂改二に球磨・長良・名取のオーパーツトリオに阿賀野型4人。川内・神通は後々に投入するところがあります。そうすると

投入できるのは後ろ7ですが、その中で一番練度が高いのが能代だった、ということになります。江風はE3での輸送を見越しての採用。大発動艇を積める駆逐艦のうち(睦月型除く)、朝潮改二丁・大潮改二・荒潮改二・霞改二は他の海域に投入したいので、残

ったベールヌイと江風改二をE3の輸送に投入することになりますが、夜戦火力の高い江風をE2で採用、というわけです。大発動艇搭載可能駆逐艦の強さについてはこちら。 look-down-scorpion.hatenablog.com

 文月改二は増えましたが、皐月と同じなので関係なし…というかこの記事はカミ車搭載可能駆逐艦だった。

航空戦マスもあるので、一応対空カットインはさせておきましょう。秋月型を投入するほどではないと思いました(E3で使うかもしれないので、札的には関係ないですが、火力的に劣るので)赤城さんはギミック解除から引き続き、千代田は軽空母最高レベルを誇る最強の戦力ですがここで投入してみます。ちなみに制空としてはこれで全海域優勢以上です。

 

Lマスに前イベから登場した新型艦載機を搭載した軽空母のアンチクショウがいるので、道中支援はフル支援にしておきます。だいたい榛名の最初の弾着で全滅させることが目標です。

これで到達率は80から90%くらい。6回撃沈させればゲージ破壊だったはず。なお、ラスダンは阿武隈の装備を魚雷に変更します。潜水艦はお祈り。

f:id:sasoridan:20170814214743p:plain

削り途中で嬉しい親潮初ドロップ。

f:id:sasoridan:20170814214952p:plain

これくらいでラスダンです。駆逐古姫が目印。これは旗風が報酬だからとかそういうことでしょうか。ラスダンは少しでも駆逐艦を減らしておくために決戦支援を入れますが、こちらはややエコでいい。しかし……

f:id:sasoridan:20170814215213p:plain

出た!妖怪3残し!これは悔しいので、補給して即挑み直します。と、ここでももう一回親潮ドロップ。うーん。。。。?

f:id:sasoridan:20170814215254p:plain

 

さて気を取り直してラスダン2回目ですが、

f:id:sasoridan:20170814215354p:plain

無傷でたどり着き、

f:id:sasoridan:20170814215410p:plainなんか千代田が中破しているけども開幕でヌを大破まで追い込みます。そして最後はなんとお昼に

f:id:sasoridan:20170814215520p:plain

撃破。びっくりしてスクショを取れなかったのでわからないですが、赤城の砲撃戦での出来事です。第2艦隊だけのこる珍しい展開に、夜戦に突入しましたが、思惑通り(?)、

f:id:sasoridan:20170814215816p:plain

江風でS勝利達成(ドロップは鳳翔ですが……)。

f:id:sasoridan:20170814220015p:plain

結構嬉しい二式爆雷

f:id:sasoridan:20170814220017p:plain

ねんがんのスピットファイアをてにいれたぞ!

これでシーグラディエーターの実装はなくなったのでしょうか。

f:id:sasoridan:20170814220020p:plain

旗風。髪型が鹿島にみえる

f:id:sasoridan:20170814220137p:plain

海域攻略イラストは中破しているとなんともしまらない

f:id:sasoridan:20170814220240p:plain

毎月勝利しているような気もする海域ですが……

【艦これ】E1攻略 ~新顔~ 【2017夏イベ】

はてさて始まりました2017年の夏イベント。大規模との3文字に身が震えます。夏の大規模といえば悪夢のE7、防空棲姫。あれ以上の悪夢にならないことを祈ります。

 

さて完全に西方への作戦ということで、海外の艦娘は温存しておいたほうがよさそうです。今回のE1は通常どおり対潜作戦ということで先制対潜可能な艦娘を揃えていきたいところですが、リベッチオが使えませんね。

 

先行組の情報によれば航空戦艦1軽空母1軽巡1駆逐3で行けるとのことなのでこれで組んでみます。で、できるだけ後の方に戦力を温存しておきたいので、必要最小限の戦力でいきたいところ。

f:id:sasoridan:20170811212416p:plain

ということでこう。朝霜・潮は温存しておいても多分使わないし、対潜が強い駆逐艦としてはリベッチオ、朝潮等々いますのでここまでなら投入して大丈夫でしょう。あとは普通の水上艦相手だと使いにくい皐月を投入。軽巡枠は例によって切り込み番長こと那珂ちゃん。航空戦艦は伊勢、軽空母は悩みましたがここでミスってもあとで投入しないだろうということで龍鳳を投入です。

装備ですが、前イベで出てきた新シナジーを可能な限り実現させます。爆雷(投射機ではない)が足りないので潮までは回りませんでしたが、他の3隻には装備させます。龍鳳は一応の艦上戦闘機と彩雲、あとは艦上攻撃機です。この編成だと艦上攻撃機1ですが、どうせボスマス以外は航空兵力はいないし、ひとつ減らしました。艦上戦闘機ゼロだと制空権喪失になり、熟練度が剥げてしまいそうなので1つは維持します。戦闘だけ考えると、どうせ弾着を行う必要がないので、艦上戦闘機なしでもよいのですが(その場合1,2戦目で弾着するために対空のある艦上攻撃機か航空戦艦に水上戦闘機か水上爆撃機を装備する必要あり。)。

並び順は道中で安定させるためにより確実に撃破を狙える2人を上に置きます。あとは対潜が強い順。朝霜→那珂なのは、中破しにくく攻撃力が落ちにくいからです。

 

f:id:sasoridan:20170811213149p:plain

ルートはI→J→G→D→Pです。攻略には必要ないのでまだギミックは解除していません。スタート→Iは羅針盤、I→JとJ→Gは能動分岐。D→Pは索敵ですが、上の装備で一度もそれませんでした。

ここまで編成を削ってしまうと,道中が流石にきつく事故率が高いので(地味に砲撃で大破したりする。)、道中支援を入れます。これでほぼ安定です。

 

f:id:sasoridan:20170811213151p:plain

ロリな深海棲艦だヒャッハー!囲め!!

 

f:id:sasoridan:20170811213159p:plain

これはゲージ破壊直前の編成でございます。削り段階だとこれより随伴の潜水艦、軽空母が弱くなります。

反航戦でもなんとか削りきれる程度の装甲なので(運も絡むが)、彩雲があればよし、同航戦以上をお祈りする必要はなさそう。削るときは100以上削れます。ちなみに対潜の弱い2人を前に置くことで2巡目最初で割合ダメを入れられるというメリットが。

 

f:id:sasoridan:20170811213202p:plain

那珂ちゃんが中破しているせいで多少苦労しましたが、最後はその那珂ちゃんで削りきり無事クリア(スクショし損ねる)。その程度でも抜ける程度の装甲ということです。

 

f:id:sasoridan:20170811213205p:plain

地味に嬉しい爆雷と(どうせなら二式をくれ)、

f:id:sasoridan:20170811213208p:plain

ランカー先行配布のソードフィッシュ複葉機です。初の複葉機?雷装3では使いみちが思いつきませんが……火力+2の使いみちが出るということでしょうか?

f:id:sasoridan:20170811213210p:plain

f:id:sasoridan:20170811213212p:plain

無事クリア、E2です。御札見てからにしようか……

さそりだんのドラゴンクエストⅪ攻略樹(仮)

ついに発売されましたドラゴンクエストⅪ,みなさんご購入なさったでしょうか。僕も買いました。ローソンのPS43DS同梱版でございます。ちなみにわたくしPS4なる文明の利器は所持しておりません。でも買いました。そのうち広い家に引っ越してテレビと同時に購入するのが夢でございます。

 

閑話休題

昔のテキストサイト全盛期,ブログが出てきたか来ないかの境目の時期でございます,そのころはドラクエやらFFのファンサイトも全盛期でした。私もとあるファンサイトに入り浸ってなんやかんややっておりました。Ⅲのやりこみなんかが流行っていたので,勇者一人旅は当然,僧侶一人旅やら賢者一人旅(このあたりは楽勝),魔法使い一人旅なんてのもやっていました(これはどうしてもゾーマが倒せなかった)。

 

という昔取った杵柄があるので,せっかくの8年ぶりくらいのドラクエ(Ⅹはやっていない),攻略日記でも書こうかとまあそういうわけです。

しかし今年の3月に購入したばかりの3DSがもう故障してしまった(タッチパネルが暴走する)のに発売直前に気づいたせいで,プレイ開始は先週の木曜日からです。

 

姿勢としては以下のとおりで行こうと考えています。

 

1.攻略サイトは見ない

見ない。最近ゲームやってても攻略サイトをつい見ちゃって,それで進めちゃったりするんですよね。どうもそれは不完全燃焼感が出るので,見ずに進めたい。

 

2.著作権は守る

そもそもゲームのスクリーンショット著作権が認められるかには法的な論争が有りうるところだと思います。じゃあ艦これの記事は何なんだってところなんですが,今回はやめておこうと。まあパソコンと違って3DSの場合直撮りになってしまうっていうほうが大きい問題なんですけどね……

 

3.タイトルはそのうち考えます

完全な見切り発車。

 

以上のとおり進めさせていただきます。

サンシャイン水族館,リニューアル!!

サンシャイン水族館 | トップページ

皆様御存知のとおり(?)昨年秋からサンシャイン水族館の屋外部分は長い改装工事を行っておりました。

が、ついに昨日(過ぎてるじゃん!)からリニューアルオープン!

それに先だってもうだいぶ前ですがの8日と9日の土日,年間パスポート会員限定で先行公開されており,それに参加してきましたのでその時の写真をいくつか。

 

1.外観

f:id:sasoridan:20170713125600j:plain

f:id:sasoridan:20170713125614j:plain

f:id:sasoridan:20170713125646j:plain

f:id:sasoridan:20170713130054j:plain

f:id:sasoridan:20170713125633j:plain

新エリア(アシカがいるプールに向かって右、入り口からだと水槽のある方向とは逆方向)に入って右手に4枚目のコツメカワウソ、左手の空中にペリカンのプール、左手奥にペンギン1枚目のペンギンプール、右奥に2枚めのペンギン舎。真ん中にアロワナのある水槽。アロワナは5枚目ですけど、なんか前まであったアマゾンの大水槽に比べてしょぼくなっているような……

 

1.コツメカワウソ

おそらく屋上に仮展示されていたのに近い形かと思いますが、

f:id:sasoridan:20170713130030j:plain

こんな感じ。少し水槽部分が前よりも減って、ちょっと物足りないかな?個人的にはコツメカワウソカピバラといった哺乳類系統は屋上あたりで別にしてほしかったな、と思わないではない。

f:id:sasoridan:20170713130006j:plain

なにをどうやってもコツメカワウソはカワイイからずるいとは思います。鉄板とはこの事。

 

2.ペリカン

ペリカンは3羽、このように空中回廊のような場所でてくてく歩いています。飛んでいかない理由を考えると悲しくなりますが……

f:id:sasoridan:20170713125447j:plain

下から眺めるペリカンは大迫力です。

f:id:sasoridan:20170713125748j:plain

少し離れるとこんな感じ。

f:id:sasoridan:20170713125646j:plain

こんな感じで行ったり来たりしています。面白くはある。

 

3.ケープペンギンその1

やはりペンギンはみんなケープペンギン。野外での飼いやすさを考えると鉄板でしょう。

f:id:sasoridan:20170713125953j:plain

f:id:sasoridan:20170713125837j:plain

f:id:sasoridan:20170713130402j:plain

こんな感じで小山みたいなところができていて、そのあたりをうろちょろしている。奥の大水槽との行き来はできるのだろうか?

 

5.ペンギンその2

これが最大の目玉、天空のペンギンでございます。逆L字型になった水槽を配置することによって、横と上、同時にペンギンが泳いでいるところが見られるという趣向。

f:id:sasoridan:20170713130204j:plain

f:id:sasoridan:20170713130306j:plain

f:id:sasoridan:20170713130130j:plain

ちなみに水槽向こうもガラスでして、

f:id:sasoridan:20170713130217j:plain

向こうも見られるので、ペンギンが大空を飛んでいるような錯覚に陥らせてくれます。いいです。

上をペンギンが飛び回っているところはいくつか思い当たります(すぐに出てくるのは旭山動物園だとか。ただ、水中から覗き込めるところはけっこうあるけど、真上をペンギンが泳ぐところは案外少ない)が、向こう側にビルが見えるところはそうそうないのではないでしょうか。

10月31日までは20時まで開いてますから、夜景の中を泳ぎ回るペンギンなんてのも見られそうで楽しみですね。