見下す蠍の徒然

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見下す蠍の徒然

IF YOU WANT TO FIGHT, BE STRONG!!

動物園好きから見たけものフレンズ10ータイリクオオカミの遠吠えー(けものフレンズ10話)【2017年冬アニメ感想】

今後話がどうなるの?とかセルリアンがどうのこうの言うのは全て考察勢()におまかせするとして、当ブログでは登場したフレンズのもととなった動物、より正確には動物園を推す路線を残り三話でも維持していきたいと思います。 ということで、今回はアリツカ…

動物園好きから見たけものフレンズ9ーどうせ茶番ってわかってたー(けものフレンズ第9話)【2017年冬アニメ感想】

「上野動物公園 けものフレンズ」なる謎の検索ワードからの検索流入がありました。わざわざ検索から見ていただけるのは極めてありがたいことですが、上野動物公園is何。上野動物園です。ちなみに多摩にあるのは多摩動物公園ですので、混じり合ったのでしょう…

動物園好きから見たケモノフレンズ8ーようやく水族館ー(けものフレンズ8話)【2017冬アニメ感想】

なんか急に忙しくなってブログどころかアニメもろくに見れてないフレンズになってしまった。フレンズ失格ではありませんか。 先にアニメの感想。 まさかのアイドル回.......まあPPP回ってわかった時点でそれはわかってたけど、「大空ドリーマー」の曲の良さ…

大変不満の残る勝利(WBC第一戦対キューバ代表)

今からでもなんとか間に合うから小久保はやめろ。やめないなら平野は返せ。あと小林はいらないから、よみうりランドに返送して。 まあ、今までほとんど点を取れてなかったところで11点取って勝ったってのは好材料ですよ。いまだに山田と青木の打順がわけわ…

動物園好きから見たケモノフレンズ7―お互いに自分のほうが頭が良いと思っている―(けものフレンズ7話)【2017冬アニメ感想】

先月はもうこれ以上画像がアップできなくなっていたので更新出来てませんでした。すみませぬ 今回は折角のフクロウなので画像を多めで行きたいと思っていますが、フクロウカフェへの怒りの文章を多めに書きたい気分なので、文章量も多めになるかと思います。…

動物園好きから見たけものフレンズ6―蹴鞠の登場―(けものフレンズ6話)【2017冬アニメ感想】

巷ではサッカー言われてるけど、蹴鞠でしょ。城に住んでるし、サッカーとかまだないよ。百歩譲って野球だね。棒持ってたし。 というわけで今回のけものフレンズですが、2話以来の動物大登場の回でしたね。平原が舞台というだけあって、平原(どこの?)に住…

【艦これ】E3攻略 ゲージ破壊編(含今イベントの感想) ~今度は堀で苦労せずに済みました~ 【2017冬イベ】

look-down-scorpion.hatenablog.com タイトルのとおり、ラスダン一回目、これは失敗したんだけど、そのA勝利で伊13がドロップ!やった! 削りで飛んでいく資源に恐れをなしていたので、なんとかでてくれてよかったよかった。掘り0周で出てくれたわけなので、…

【艦これ】E3削り~ギミック解除 ~削りは楽でした~ 【2017冬イベ】

look-down-scorpion.hatenablog.com の続き。今度はゲージの削りに挑戦。さすが乙作戦、ストレスフリー。 1.ルート 2.編成 3.結果 4.任務 1.ルート ルートは水上打撃部隊の場合、S→W→L→M(空襲マス)→Uです。Wは能働分岐で選択。 2.編成 Jマスと…

【艦これ】E3攻略、準備編 ~結局2海域分の分量があった~ 【2017冬イベ】

look-down-scorpion.hatenablog.com E3も乙作戦です。甲でも行ける気がしますが、彩雲の都合上丙掘りはしたくないので、攻略を乙で行い、掘りもそのままできるようにしました。 今回はトラックに彩雲を輸送→その偵察結果に基づいて環礁に爆撃、というほぼ予…

ソードアート・オンライン オーディナリースケールを見てきた。

今日公開の劇場版SAOを見てきました。実はもともとSAOが好きだったわけではなくて、去年まではみたこともなかったんですが、艦これ劇場版などで繰り返し流れる激予告を見て興味を持ったので(予告って意味あるのな)、アマゾンプライムで一期が見られたのも…

【艦これ】E2攻略 ~攻略は多分楽(乙なら)~【2017冬イベ】

look-down-scorpion.hatenablog.com 無事藤波をお迎えしたので、今度は攻略です。当初は甲で行こうかと思っていたのですが、予想外に資源と時間を使ってしまったことから、大して報酬にも差がないことですし、乙での攻略としました。実は最初は甲でやろうか…

【艦これ】E2藤波掘り ~まさか75周もするなんて~【2017冬イベ】

今回、新規ドロップはE2の夕雲型駆逐艦藤波、E3の潜水艦伊13です。そのうち、E2については、甲がなかなか大変ということもあり、丙で掘ることにしました。その記録です。丙でもA勝利で出ますが、確率はやや下がるようです。 ちなみに某中華DBによると、丙S勝…

けものフレンズファンに送る、動物園のススメ(関東近郊編)

もはや社会現象と化しているといっても過言であるけものフレンズですが、関連商品を買いたくとも、CDは売り切れでのけものフレンズ、Blu-ray(書籍)は発売が一ヶ月後、ソシャゲはアニメ開始前に終了していた、ときたらお布施の先がありません。せいぜい最近…

ガブリールドロップアウト4・5話【2017冬アニメ】

まさかの浜松アニメだったとは。 ここでん?と思いましたが、 弁天島の大鳥居。 実際には弁天島。 なぜ天使と悪魔が浜松(あるいは豊橋)にいるのかはよくわかりませんがw 話自体は相変わらずサターニャが弄られてんなとか、ガヴリールの行動は予定調和の範…

King Crimson - Starless And Bible Black(1974)

フリップ、ウェットン、ブラッフォード、クロス、ミューアで制作した5th太陽と戦慄はまさに傑作でしたが、その後のツアーでミューアが抜け、それでもツアーに次ぐツアーを重ねた中で出来上がったStarless And Bible Black、邦題「暗黒の世界」。そのツアーの…

【艦これ】E1 「光作戦」準備~E0なんてない、いいね?~【2017冬イベ】

さてさてついにやってまいりました、2017年の初イベント、冬イベントです。E0もあるだろうし、そもそもメンテがまともな時間に終わるわけでもないしと思って、明日から攻略開始かな、と思っておりましたところ、まさかの時間通りのメンテ終了。そしてログイ…

動物園好きから見たけものフレンズ5―わーい!いえづくりたのしー!―(けものフレンズ5話感想)【2017冬アニメ】

けものフレンズの話というか、けものフレンズに出てくる動物の話しかしていない気がしてくる昨今ですが、皆さん如何お過ごしでしょうか。実際動物園ものとして(他にあるのかは不明)割とよくできたアニメでありまして、そちらの観点からの感想を書きたくな…

動物園好きから見たけものフレンズ4―なにあれ?大丈夫!ゆーえむえーだから!―(けものフレンズ4話)【2017冬アニメ感想】

まさかの未確認生物UMA登場に身が震える。というかスナネコもみたことないなあ、と思ったら日本には一匹もいないということで、昨今のレア動物園路線には身が震える。そんな絶滅危惧種をフレンズ化していいのか 1話のサーバルからよくよく考えると少し怪しか…

動物園好きから見たけものフレンズ3―分類のことについて語れてたのしー!―(けものフレンズ3話)【2017冬アニメ感想】

サーバルというか、ネコの仲間って崖登れるんですか? まずはメインの動物紹介から。 ニッポニア・ニッポンことトキ。嘴の色が、髪の毛に反映されているのでしょうか? トキだよ。出ちゃったよトキ。何で鳥を出すにしてももう少しメジャーというか身近に見ら…

動物園好きから見たけものフレンズ2―わーい!君もどうぶつえんがすきなフレンズなんだね!―(けものフレンズ2話)【2017冬アニメ感想】

怒涛のジャングルの動物一斉登場に身が震える。 オセロットといってもシェイクスピアではなく……それはオセロー。ズーラシアにいます。ズーラシアのオセロットはガラス張りな上に、障害物が多く、極めて写真が取りにくい上に、順路的に結構時間が押してるとき…

動物園好きから見たけものフレンズ―君はどうぶつえんがすきなフレンズなんだね!すっごーい!―(けものフレンズ1話)【2017冬アニメ感想】

正直、0話切りしていました。だってさ、もう終わったソシャゲのアニメなんてそもそもやるほうが頭おかしいとしか思えないし、フルCGだし、声優は無名の新人ばっかだし、何を期待しろと?しかし勧められてみてみると、面白いのなんの。確かに「すっごーい!…

【艦これ】松風との邂逅方法について運営から正式に告知!(追記アリ)【2017冬イベ】

現在「艦これ」運営鎮守府では、冬イベント2017:期間限定海域【偵察戦力緊急展開!「光」作戦】の実装準備を進めています。同第二作戦海域の攻略突破によって、第五駆逐隊で活躍し、最期は輸送護衛作戦中に小笠原諸島父島沖に没したある駆逐艦娘と邂逅でき…

JASRACについて感じる違和感は民主的正当性の欠缺である。

JASRACが音楽教室からも使用料を取る、というニュース、荒れに荒れています。論点が割りとたくさんあって、皆それをごっちゃにして話しているので、議論が錯綜しておりますが、東大教授なのにツイッター芸人であることで有名な玉井センセ―JASRACの理事だった…

「虐殺器官」映画見てきました

今日休みだったので見てきました。新宿のTOHOシネマズです。チケットを取るのを忘れていて、16時20分からの回だったのにもかかわらず13時過ぎにチケットを買ったのですが、前の方の席しか取れず……平日だったのに満席で、結構人気があるんだな、と思いました…

【艦これ】ルート固定艦予想(「偵察戦力緊急展開!「光」作戦)【2017冬イベ】

新しい情報が出てきました。 look-down-scorpion.hatenablog.com look-down-scorpion.hatenablog.com 冬イベントまで残り1週間を切ってしまいましたので、予想したところで何ができる?とも思えますが。演習で1戦平均1000経験値を入れられると考えれば、月曜…

【艦これ】冬イベント(「偵察戦力緊急展開!「光」作戦」)予測【2017冬イベ】

そろそろ冬イベ……備蓄が全く進んでおりませんが皆さんいかがお過ごしでしょうか。 2017年冬イベントが近づいてきているということで、運営からの情報も少しずつ出てきています。まとめてみます。 ちなみに情報が古くなってきているので、以下の記事もお読み…

U.K. - Danger Money(1979)

Asiaを受けてだと、次は時系列的にはU.Kでしょうか。1stとこの2ndで少し迷いますが、ここはどちらかというとウェットン色が強いといえるこの2ndで。 もともとこのU.K.というバンドは、YESのリック・ウェイクマン、ビル・ブラッフォード、それにジョン・ウェ…

Asia - Asia(1982)

ジョン・ウェットン追悼シリーズということをさせていただこうと思いまして、まずその一弾として、クリムゾンにしようかエイジアにしようか、それともU.Kか悩みましたが、ここはエイジアでしょう。 Asiaのデビュー作、また聞き直しましたが、どの曲を聞いて…

King Crimson~Asia他のジョン・ウェットン、死去

We regret to announce that iconic singer, John Wetton, passed away in his sleep this morning. Rest in Peace, John.12/06/1949 – 31/01/2017 — Original Asia (@originalasia) 2017年1月31日 amass.jp 1月31日にFamily~King Crimson~Uriah Heep~U.K…

ゾクゾク深海生物―サンシャイン水族館―

先週金曜日より、池袋サンシャイン水族館にて「ゾクゾク深海生物」なる企画展示が行われると聞き、行ってまいりました。 メルマガが来たので、勇んで行ったのですが、いつも企画展示をしているスペースにはない。いつものスペース、というのは券売所の奥右手…

亜人ちゃんは語りたい 1から4話【2017冬アニメ】

これもガブリールドロップアウトに引き続き、4話までの感想。 最初はなんというか、日常系ほのぼのアニメかと思ってたんですよね。実際1話で切ろうかと思ってましたし、そもそも余り見る気もしていませんでした。まあせっかくAmazonのウォッチリストに入れた…

ガブリールドロップアウト1から3話【2017冬アニメ】

本当はもう少し細かく、1話毎の感想を書こうと思ってたんですが、ついつい放置しておいたら3話まで見てしまったので、3話まとめての感想になります。 多分ガブリールのクズっぷりと、サターニャちゃんのズレっぷりが目玉なんでしょうし、実際その辺のギャグ…

セイレン4話~不完全燃焼~【2017冬アニメ】

なんといいますか、梨穂子編を見せられたときの不完全燃焼感があった耀編最終話。 まあこんなもんかな、と納得できてしまうあたり、このアニメに対する期待値は下がりきってたんだな、と実感させられます。 以下、なんだかなあ、と思った点。 ・バイト先をば…

荒潮改二が登場した今、霞改二を如何に運用すべきか

1年前に霞改二が実装されて以来、朝潮型改二は朝潮、大潮、この間の荒潮で4人と、駆逐艦種の中でも最大勢力を誇るに至りました。しかし先に実装された者の定め、姉たちに性能で抜かされる羽目に……そんな霞改二は、どう使えばいいのか?を検討します。改二…

ONE OK ROCKは成功の夢を見るか?(無理)

先に述べておくが、私はONE OK ROCKというバンドについては殆ど知らない。せいぜいが、ボーカルが森進一と森昌子の息子で、元ジャニーズだということくらいである。そうそう、先日おっかけが海外まで来て最前を占拠するのはやめて欲しい、などということを言…

ガーリッシュナンバーはなぜ失敗したのか(あるいは彼女たちの墓碑銘)

以前、以下の記事を書いた。今から読み返すと、言いたいことがやや混濁しているきらいがあるが、言いたかったことは単純で、放映開始当初に見せてくれて、そして我々の期待していた烏丸千歳と、アニメ終盤で映された烏丸千歳の姿に齟齬があった、ということ…

米澤穂信「いまさら翼といわれても」twei

前にこの本については感想を書きました。 look-down-scorpion.hatenablog.com この後シリーズを読み直し、少し感じるところがありましたので、少し追記。追記なのでだいぶとりとめないです。 奉太郎のモットーはご存知 「やらなくても いいことなら、やらな…

セイレン3話~正一さん、すみませんでした~【2016冬アニメ】

look-down-scorpion.hatenablog.com で調子に乗ったこと書きましたけど、本当にすみませんでした。輝日東のホコリとしかいいようのない変態っぷりでした。他に3話で覚えているところないです。思わずスクショとっちゃったもん。 いや、この間にもっとすごい…

荒潮改二は対陸番長になりそう。

今冬から次の春までに~なんてこと言ってたから、いつもの運営語からすれば荒潮改二は早くても冬イベ語後でしょ、と思ってました。が、昨日になって突然ツイッターアイコンが荒潮改二?になってこれは荒潮改二ですね間違いない、となってびっくり。18時過ぎ…

セイレン1,2話【2017冬アニメ】

とりあえず現時点まで見た分、ということで、一気に二話分の感想を。 1.1話 まずまずキャラ紹介で目を引くのは七咲弟なわけです。過去作のキャラの登場はスターシステム的で結構好きですが、ラブコメディで解説キャラにスターシステムをかまされたところ…

【2017冬アニメ】視聴一覧

今クールはそこそこ見られそうなアニメが多いので、それなりに視聴録でも残そうかと思ってます・ ということで、何を見るかをメモする、それがこの記事の趣旨です。 1.セイレン アマガミの続編。なのか? www.tbs.co.jp look-down-scorpion.hatenablog.com…

札幌ドームと広島市民球場跡地。

当ブログにおいては、何回か広島のサッカースタジアム問題について述べてきました。基本的にはサンフレッチェの立場に批判的な立場だったかと思います。 スタンスは下の記事で示していますんで、これを示すにとどめ、他は文末に載っけておきます。 look-down…

【艦これ】防空について(連合艦隊編)

look-down-scorpion.hatenablog.com の続きです。 防空の計算については前記記事に書いたとおりですが、連合艦隊の場合は多少計算式が異なります。 通常艦隊の場合は、 割合撃墜 = (加重対空値/400)*相手スロット機数[機](端数切捨て) 加重対空値 = A × [X /…

【艦これ】防空について(カッコカリ)

気づいたら冬イベントの告知がされましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。 牧場したりまるゆのために大型最低値を回したりしたせいでさっぱり備蓄が進んでおりませんが、比較的小規模ということで、なんとかなりそうな予感がしております。 来月前半には…

烏丸千歳はクズである(現場の混乱か、設定か)

ガーリッシュナンバーの主人公、烏丸千歳はクズである。これは紛れもない歴史的事実として語り継いでいかなければならない。そして、クズであるところにこの作品の魅力を感じていた私としては、烏丸千歳が一方的に沈み込み、クズ的言動を封印し始めた後半以…

ブレイブウィッチーズのBlu-ray

をどこで買おうか、というお話です。半分以上私用のメモみたいな話ですが、まあたまたま見た人の参考になれば、と思います。 大前提として、 ・全巻購入する ・したがって全巻購入特典は入手する ・できれば秋葉原、新宿のいずれかで購入可能な店舗 をあげて…

John Norum - Face the Truth(1992)

昨日に引き続きジョン・ノーラムのソロから。前作Total Controlのあと、何がどうなったかDokkenの名称を使えなくなったドン・ドッケンさんが結成したDon Dokkenに参加し(ドンいわくソロプロジェクトではなくバンドということですが、1作っきりだったことか…

John Norum - Total Control(1987)

The Final Countdownで有名なEuropeのギタリスト、ジョン・ノーラムが1986年にヨーロッパを脱退した後、1987年に発表したファーストソロアルバム。ベースに元イングヴェイマルムスティーン、その後Talismanを結成するマルセル・ヤコブが参加している他、幾つ…

「マリオランが1200円は高い」という意見の合理性について

批判的な☆1のレビューを無くすことが出来ればそれでいい、って問題ではないと思いますけど、 AppStoreやAmazonのレビューでのスコアが話題になり、それだけをみて是非を判断する、あるいは自分の感覚よりもそちらを優先させる人も中には存在するわけで、や…

Hibria - Defying the Rules(2004)

予告通り?ということで、ブラジルが産んだ正統派メタルバンド、Hibiraの1stアルバムです。 2004年のアルバムですが、私がこれを広島駅前のグルーピンで発見したのが確か2006年くらいでしたから、かれこれ10年位の付き合いになるでしょうか。確か1000円以下…