見下す蠍の徒然

見下す蠍の徒然

IF YOU WANT TO FIGHT, BE STRONG!!

ヘヴィ・メタル

Amorphis - Queen of Time(2018)

あーこれは今年のベストアルバム決定ですね。4曲目を聞いた瞬間確信しました。逆に言うとこれを上回るアルバムがあったと言うことは今年は素晴らしいメタルイヤーということです。ラウドパークは開催されないけどな や、先に言っておくと路線自体はEclipse以…

2017年 新譜ベスト10

本当は★4以上の全部感想書いてからにしようと思ってたんですけど、それじゃあ永遠に終わんないわ、ということでベスト10の記事だけ書いちゃいます。 10.Kreator - Gods of Violence エクストリームなスタイルにメロディアスなソロやリフ、というのはもはや使…

Judas Priest - Firepower(2018)

正直驚いた、というのが一聴しての印象。ロブ復帰以後は良くも悪くも落ち着いた感じのアルバムが続いていて、それはそれで結構好きだった(Battle CryやNostradamusは大名曲だと思います)んですが、一気に若返ったか?と思いました。よくよく聞いてみるとそ…

Kreator - Gods Of Violence(2017)

僕ジャーマンメタルはよく聞きます。ジャーマンハード(っていうのか?)もそれなりに聞きます。ScorpionsからRoth兄弟一派、PC69とかね。Lucifer’s Friendとかもそうですか。ジャーマンプログレも少し聞きます。一方でジャーマンスラッシュはほとんど聞いた…

Cyhra - letters to Myself(2017)

そこまでIn Flamesが好きというわけでもなし、Amarantheに至っては聴いたことすらありませんが、これは絶賛の嵐だったので買ってみました。はい、かなりいいと思います。どう紹介するか結構難しいところですが、激しいメロディアスロックというところで、聞…

Nocturnal Rites - Phoenix(2017)

Nocturnal Rites is baaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaack!!!!!!!!! まさかまさかの大帰還。前作「The 8th Sin」発売後,リードギタリストのニルス・ノーベリが脱退し,代わりのギタリストが加入したよ、とのニュースが入って以降全く消息がな…

Adagio - Life(2017)

Adagioって最初の2枚はよく聞いてたし、ステファンフォルテのソロも持ってたりするけど、それ以降さっぱりなバンドなんですよね。なんでこれを買おうと考えたかといいますと、まあ何年ぶりの新譜って言葉に弱い、それもあるけども最大のキーは今作がアルバム…

購入予定の新譜(2018年1月~3月)

備忘録の個人用メモ。 Amazon.co.jp 新着ランキング: ハードロック・ヘヴィーメタル の新着ランキングです。 www.metal100.com xn--5ckwbo1bzcyf.com この辺から作成。 ・1月 ・2月 2日 W.A.S.P. / REIDOLIZED - THE SOUNDTRACK TO THE CRIMSON IDOL Orphan…

Styx - The Mission(2017)

僕が聞いた最後のStyxって多分ミスター・ロボットで、それ以降の彼らは全く知らないんですが(一回トミーが抜けて戻って次はデニスが抜けて結局今は)、 www.youtube.com リーダートラックのGone Gone Goneを聞いてこれだ!と思いつい新作を買ってしまいまし…

Firewind - Immortal(2017)

Firewindってほとんど追っかけてなくて、まだガスGがDream Evilなんかと掛け持ちしてた頃と,ガスGが他全部やめて、ボーカルの代わった1枚を聞いたくらいです。聞いてるときはいいと思うんだけど、後から印象に残らないというか…スタイルは好きなんですけど…

Accept - The Rise of the Chaos(2017)

これは再結成後では大傑作「Stalingrad」に次ぐアルバムではないだろうか。何よりも疾走曲の充実はそれを上回る勢いである。そう思います。 掴みのDie By The Sword、AメロBメロのリフがもう死ぬほど格好いいんですが、そこからヴァースのリフの盛り上がりが…

今年発売の新譜達2017

備忘録ではありませんが、今年は例年になく新譜のCDを買いまくったので,リスト化はしておきたいと思います。来年3月くらいまでにランキング的なものを作りたい。月は買ったのではなく発売したとき。 (2018年1月2日)何枚か追記。 (2018年1月12日)星4以上の…

Hibria - Defying the Rules(2004)

予告通り?ということで、ブラジルが産んだ正統派メタルバンド、Hibiraの1stアルバムです。 2004年のアルバムですが、私がこれを広島駅前のグルーピンで発見したのが確か2006年くらいでしたから、かれこれ10年位の付き合いになるでしょうか。確か1000円以下…

Time - Destiny (コスタリカ Costa Rica)

本当はHibiraのDefining The Rulesを書こうと思ってたんですが、今聞いてたこのアルバムが案外良かったのでちょっと書いてみようと思います。 Destinyという極めてありがちだけどあるかといえばまあないな、と言った感じのバンド名。Timeという検索性最悪の…

Wuthering Heights - The Shadow Cabinet

デンマーク出身のギタリスト、エリック・ラブンを中心としたヘヴィー・メタルバンドの4th。 ジャンルは何に分類したらいいんだろうな……プログレッシブ・メタル、フォークメタル、メロディアスパワーメタル、ヴァイキング・メタルの要素をごっちゃ混ぜにした…

これはドルオタによる圧政である。メタラーとしては抵抗せねばならぬ。

look-down-scorpion.hatenablog.com 最後の砦、Burrn!!で推され始めたらもうどうしようもない、最後の喫煙者になってでも抵抗を続けます。 まあそーなったらBABYMETAL好きにあらずんばメタラーにあらず、てなもんで迫害されそうで本気で恐怖しております。 …

BABYMETALを聞いてないと迫害されそうで怖い

shiba710.hateblo.jp いやここまで来ちゃったか、というのが正直な感想でして、あたしのような守旧派のメタラーにとってはこの娘達、何がいいのか全くわからんのです。 かといってミュージック・マガジンにまで書いているライターさんがここまでいうとなると…

【CDレビュー】Judas Priest - Defenders Of The Faith -Special 30th Anniversary Edition-(2015)

昨年発売された、言わずと知れたメタルゴッドの代表作、「背徳の掟」の30週年記念エディション。 既発のアルバム部分にはリマスターが施されてます。音質は良くなっている気もする・・・けども、どうなんでしょ?正直良くわかりません。なんもかんも安い耳と…

感性はおっさん(実年齢は若いつもり)の好きなギタリスト15

b-zone-salariedman.hatenablog.com 結構自分の趣味と合致しててびっくりした。 ブコメだとウリ足すくらい?と書いたけど、結構足すところありますね。 ということで?同じこと、やってみます。 1.Uli John Roth(Scorpions~Erectric Son) 多分15曲選べ…