見下す蠍の徒然

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見下す蠍の徒然

IF YOU WANT TO FIGHT, BE STRONG!!

BABYMETALを聞いてないと迫害されそうで怖い

ヘヴィ・メタル

shiba710.hateblo.jp

 

いやここまで来ちゃったか、というのが正直な感想でして、あたしのような守旧派メタラーにとってはこの娘達、何がいいのか全くわからんのです。

かといってミュージック・マガジンにまで書いているライターさんがここまでいうとなると、まあそのうちさらにメインストリームの地位にたつことは容易に予想出来てしまうわけでして、まあどうしようと。

最後の砦、Burrn!!で推され始めたらもうどうしようもない、最後の喫煙者になってでも抵抗を続けます。

まあそーなったらBABYMETAL好きにあらずんばメタラーにあらず、てなもんで迫害されそうで本気で恐怖しております。

 

理論的にこれメタルじゃないだろ、ってのはいくらでも言える気がするし、言いたいんだけど、そもそも曲を聞いてて全く良く思わないから、まあこういうのもありなんだろうなあ…としか思えないんだよねえ。うん。

Amazon Primeで結構配信されたからさ、聞いてみたんですけど、まあ普通のガールズメタルじゃん?特に個性ないよね?映像見ないとわからないのかな・・・?この調子だと映像を見ることはなさそうだ。いや、見たけどボーカル三人しか動かないしつまんなかった。そしてメタルにはダイアモンドデイブ以上のステージアクションは求めていない。

 

で、あれってメタルなの?って気がするんだよね。ヘヴィーなリフに早いリズムがメタルなんて言ってたら、妖精帝國だってメタルだし、マキシマムザホルモンだってメタルなんですよ。でもこの辺はポップミュージックでしょ?

そうすると当然BABYMETALもポップ・ミュージック、と言うか一風変わったアイドルソングから一歩も踏み出してないよね、と思う。

あと自分たちで曲作ってないというのも大いに気に食わないところで、まあこれは彼女たちの年かさを考えればしょうがないけど、私はSTURM UND DRANGとか80年代のエアロスミスなんかもディスるので、首尾一貫させてます。

いや、人の作った曲をやってるにしてもそれでも、という要素があればいいけどね、ジェフ・ベックみたいに。

 

うーん我ながら心がせまいなあ…

 

いやでも、ボーカルだけ正規メンバーって色々あるけど、要するにBon Joviの1stですよ。早くリッチー・サンボラ入れないとRunawayの一発屋なわけですよ。彼女たちも物珍しい間にその辺を考えたほうがいいと思いますけど、それを考えるのはアミューズの上の方ということで、もうどうしようもないな、と思った次第です。

 

上の記事ですけど、

 

ということは、アデルやサム・スミスが世界中の音楽シーンを牽引する「第3次ブリティッシュ・インヴェイジョン」の時代において、BABYMETALが起こしているのは、やはりイギリスを発信源にした「NWOJHM」(ニューウェイヴ・オブ・ジャパニーズ・ヘヴィ・メタル)のムーブメントなのではないかと思うわけです。

 

そう考えるとなかなかワクワクする話ですね。

 アデル程度でブリテッシュインヴェイジョン名乗ってんじゃねえよというかどんどんしょぼくなってんなとかそういうのはさておき、まあアデルの売上はすごいわけで、音楽的には何回目の焼き直しかわからんのですがこれもご時世、それはしょうがないんですけど、ないな。

 

アイアン・メイデンジューダス・プリーストが変わらずトップに君臨しているメタルの世界 

 って時点ですこーしばかり事実認識がずれているというか、確実にジューダスはご隠居だし、間違っているな、と。

冷静に考えればわかりますけど、ロブ復帰の時点でもう古臭いバンドになっていたことは認めざるをえないわけで、そうすると彼らがメタルのトップランナーだったのはPainkillerまででしょう。アイアンメイデンだって人気はトップかもしれませんが、音楽的にはこっちも16年位回顧路線なわけで、この二組を持ってトップだというのは相当の無理があると思いますね。

じゃあ今が誰がトップなんだ、ッて言われても困りますが・・・

 

タイトルですけど、迫害されないまでもメタル聞いてる=BABYMETAL聞いてる=ロリコン

という図式は成立しそうなんで、正直また生きにくくなったなあ、と思いました。