見下す蠍の徒然

見下す蠍の徒然

IF YOU WANT TO FIGHT, BE STRONG!!

「互助会」について

weep.jp

 

私、この記事を読んで脊髄反射ブコメしてしまいました。

あまりの恥ずかしさにこれまた脊髄反射で訂正して、元のも残してないんですが・・・

一部罵倒を含む言葉を用いたことを深くお詫びします。

 

ただ、

常連同士で馴れ合いってるのはとにかく気に食わないし、別にそれが羨ましいわけじゃないんだからね! あっこれは単なる嫉妬心ではなくもっと別な重大な理由があってそれは(以下省略)だ! 許さないぞ互助会とっととはてなから消え失せろ

 というのはやはり違うと思うんですよ。

(その他の意見については、全部賛同するものではないですが、まあ納得できるものです。)

少なくとも、表向きの理由が成り立つのであれば、その理由の裏にある本音がいかなるものであろうとも、

論ずる対象はその表向きの理由であると思います。

表向きの理由が成り立つ以上、それについて改善すべきかどうかを検討すべきですし、

成り立たないのであれば、そのような意見について裏の本音を検討する必要はないはずです。

で、表向きの理由は、この場合何か。

 

3ブクマではてなブログが新着エントリに載る、というのは、3ブクマがつくことによって、

ある程度読む価値、面白さが担保されていることになるからだと思います。

より正確に言えば、「ブクマを付ける価値がある記事」であることが担保されていることになるんだと思います。

ブクマが3つ付いている→少なくとも3人は、ブクマを付ける価値がある記事であると判断したということだ→じゃあ読んでみよう、

ということです。

空ブクマを大胆に無視していいのであれば、「ブコメを付けて言及する価値のある記事」ということです。

 

これは、私の考えているブクマの意義ですし、もしかしたら普通に違うのかもしれませんが、これを前提とします。

 

いわゆる互助会が行われるとどうなるか。

この担保がなくなるんです。記事の内容関係なくブクマが3つつくから。

ブクマシステムへの重大な挑戦であるとまで言って過言ではないと思います。

ブックマークページを開いたとき、3つお追従コメントが残ってるだけの残念さと言ったら…

ということですよ。

 

余談ですが、互助会批判に対する返答を互助会なさっている方たちが下、というような記事でまで互助会するってどういうことなんでしょう。

読んでないんでしょうか。スクリプトなんでしょうか。十分有り得そうです。