見下す蠍の徒然

見下す蠍の徒然

IF YOU WANT TO FIGHT, BE STRONG!!

King Crimson~Asia他のジョン・ウェットン、死去

 

amass.jp

 

1月31日にFamily~King CrimsonUriah Heep~U.K~AsiaのJohn Wettonが亡くなったとのニュースが……

確か癌になった、というニュースは前々から聞いていて、グレッグ・レイクが亡くなったときにそういえばジョンはどうなったのかな?と思って、確か少し快方に向かっている、みたいな話を聞いた矢先の出来事だったので、心から驚いています。67歳との事です。心からご冥福をお祈りします。

 

私の年齢だとジョン・ウェットンの音楽って完全に後追いで、後追いじゃないAsiaの最近作なんかも追いきれてないんですけど、それにしてもこの人の関わってきた音楽からプログレッシブ・ロックと言うものにはまり込んだと思っているので、いわば心のプログレ師匠とも言える人物です。ショック。

 

ニュースなんかをみてると、やはりエイジアの、という文脈が多いというか、まあ現在エイジアだったので仕方ないんですが、やはり元King Crimsonの人なんです。クリムゾンはここまで13枚のアルバムを出していて(Projeckt除く)、ジョンが参加しているのはそのうちの3枚にすぎないのですが、やはりその3枚というのが強烈なもので、強く印象に残るわけです。

クリムゾンでの仕事はやはり歌よりベース、そちらの方が私は好きなのですが、その中でもベストの演奏だと思うのがこれ。

youtu.be

このFractureは曲自体も大変良く出来た名曲ですが、ここのベースソロ、本当に格好良くて好きです。だいたいこのあたりになると背筋が伸びるというか、聞き入ってしまいます。

他にも太陽と戦慄パート1とか、あとライブにおける21世紀の精神異常者のベースとか、本当に良いベースばっかりです。あと、やはりレッドやスターレスも捨てられない。

 

で、そのあと加入したのはなぜかUriah Heep。コーラスで微かに彼の声を聞き取ることは出来ますが、聞け、このベースを!

www.youtube.com

新加入なのにこんなに自己主張しまくっててよかったんでしょうか。この演奏もウェットンのライフタイム・ベストに入ります。

こちらのライブも是非。

www.youtube.com

 

それで、次はU.K。本当は色々なセッション参加もあるのですが、主な活動としてはこれになるでしょう。最後のプログレとか色々言われてますが、どちらかというとクリムゾンの文脈というよりは、その後のエイジアの文脈で語るべきサウンドだと私は思います。

U.Kからはテリー・ボジオとの絡みが最高にクールなこれを。

www.youtube.com

他にはNothing To Loseなんかもいいですね。

 

そしてAsiaです。AsiaだとHeat of the MomentやDon't Cry、The Smile Has Left Your Eyes、Go辺りが有名曲です。うん、どれをあげてもすごいいい曲ばかりですごいです。アルバムに収録されていなかったRide EasyやDaylightあたりも素晴らしいですし、Only Time Will TellやHere Come the Feelingなども超の付く名曲。しかし、あえてこれを紹介させていただきます。

www.youtube.com

The Heat Goes Onの90年のライブ。格好良さ、という側面だとウェットンのキャリアの中でこれを超える曲はないと思います。キーボードソロでのダウンズの絡みとかもう最高。で、スタジオもいいのですが、一度目の再結成をした90年位のライブがこれまた格好いいのです。痩せてるし、ルックス的にも最高なんですよ、この頃の彼は。是非見て、聞いて欲しい映像です。

この曲だと、こちらの映像でのジェフリーのショルダーキーボードを用いたキーボードソロが本当に格好いいです。

youtu.be

極めてハードロック~ヘヴィメタル的なライブをしていたことがわかります。

でもやはりエイジアといえば

youtu.be

これです。非の打ち所のない名曲とはこういう曲のことを言うのでしょう。

 

忘れてはいけないのがソロキャリア、ライブ盤なんかは粗製乱造されたきらいがありますが、いい曲はたくさんあります。とりあえず、2ndソロから、

www.youtube.com

演奏はややチープなのは否定できませんが、朗々と歌い上げるこの歌、聞かないのはもったいない!

 

ここに貼った以外にも数え切れない名曲があります……CD以外で聞く機会が永遠になくなってしまったことが本当に惜しまれます。

 

素晴らしい音楽をありがとう。R.I.P

 

 

look-down-scorpion.hatenablog.com

 

look-down-scorpion.hatenablog.com