見下す蠍の徒然

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見下す蠍の徒然

IF YOU WANT TO FIGHT, BE STRONG!!

動物園好きから見たけものフレンズ―君はどうぶつえんがすきなフレンズなんだね!すっごーい!―(けものフレンズ1話)【2017冬アニメ感想】

正直、0話切りしていました。だってさ、もう終わったソシャゲのアニメなんてそもそもやるほうが頭おかしいとしか思えないし、フルCGだし、声優は無名の新人ばっかだし、何を期待しろと?しかし勧められてみてみると、面白いのなんの。確かに「すっごーい!」などに代表される、あたまをからっぽにしてみられるところもみりょくてきだとおもいますけど、いやはやなかなか深いアニメかもしれない、というのは考察勢が勃興してきたことからも読み取れます。

しかし、私としては動物園アニメとしてよく出来ているというか、そういう側面からでも楽しめるんじゃないかな、と思ってまして、いやはや楽しいですね。中間の、リアル動物園のおにいさんおねえさんへの電話インタビューとか爆笑しちゃいました。

f:id:sasoridan:20170208213806p:plain

ちなみに、ここの場所は

f:id:sasoridan:20170208213919j:plain

f:id:sasoridan:20170208213948j:plain

 ここになります。少しわかりにくいですが、耳などからサーバルと分かってもらえるのではないでしょうか。

本当は出てきたすべての場所の写真を紹介できたら面白かったのですが、海外まで出されたら無理です。できるだけ、関東近辺で出会えるところは紹介したいと思います。

 

実際に言ってみるとわかるかと思いますが、このサーバルとても落ち着きがなく、常にうろちょろしておりました。サーバルちゃんも特徴をよく捉えているのではないかと思いました。

ちなみにサーバルの特徴として、発達した足と耳があるそうでして、聴力が高いとのこと。アニメで生かされたことはあったかな?また、跳躍力が高い。これは2話のバスを運ぶシーンで発揮されましたね。

 

f:id:sasoridan:20170208214233p:plain

このシーンなんかも、猫の前足の機能をよく表していてよいな、と思ったシーン。

 

他のフレンズについてもそうですが、フレンズのもととなった動物の特徴がよく捉えられていて、良く考察されてできているアニメだな、と感じます。

ちなみにサーバルは、私の知る限りだと関東近郊だと多摩動物公園にしかいませんので、サーバルちゃんにお会いしたい方は多摩動物公園に行かれたらよろしいと思います。ただ、あそこは山で、とてもつかれるのでご注意を。入って右の方、サバンナゾーンにいます。チーターの近くにいるのでわかりやすいかと思います。

 

f:id:sasoridan:20170208214632p:plain

これもカバっぽくてよいですね。カバは比較的多くの動物園で飼育されておりまして、上野動物園東武動物公園などで見ることが出来ます。個人的には、上野動物園は結構近くまでよることができるので良いかと思います。多摩動物公園にもいたはずです。ちなみにコビトカバというのも上野動物園にはいまして、これは世界三大珍獣だそうです。残りの二種はオカピジャイアントパンダとのことで、上野動物園にはすべてがいることになりますね。

東武動物公園のカバさん。

f:id:sasoridan:20170208215917j:plain

少し遠い上に、隣のアフリカゾウの激臭が臭ってくるので、観察には適さない?しかし、あまりプールが広くないので、陸上の姿は観察しやすいかも。あと、右手に写っているスペースは家族連れが多すぎて行けなかっただけで、そこからは結構見やすかったり。

 上野動物園は、表と裏でみられるのですが、表だとプールの中をガラス越しにみられるので、水中のカバをよく観察できますし、裏だと普段過ごしている場所がみられるので、リラックスしている姿がよく観察できます。

 

カバがカバ的な動きを見せてくれるシーンはあまりありませんでしたが、カバの大きな口は手で表現するんだな、と思いました。正直良くわかりませぬ。

 

今回出てきたフレンズはサーベルとカバ?確か字幕で名前が出てきたのはこの二人、あとはシマウマもとトムソンガゼルもサーバルちゃんの口から出てきましたね。

シマウマはそれこそどこにでもいますよね。上野動物園多摩動物公園ズーラシアにもいたかな?上野動物園がやはり観察できる近さでは良いと思いますが。走っている姿を見たい向きには、東武動物公園多摩動物公園のような、敷地が広い動物園の方がおすすめですね。

f:id:sasoridan:20170208224708j:plain

こちらは多摩動物公園。上記の、サーベルと近いエリアにいます。キリンとかと共存してます。

f:id:sasoridan:20170208224715j:plain

こちらは東武動物公園。広さが全くわからなくてすみません。そして柵の都合上、きれいに取れなかったし、遠くにいたので、ズームも諦めた写真だと思います。一応動物園の柵や網などは、中の動物に上手くピントを合わせ、網をぼかすことで上手く取る技術があるのですが、コンデジだと難しいよね、という一枚。もう少しいい写真があればよかったのですが……一眼レフがほしい。

 

一方トムソンガゼルは、関東近郊だといるところが思いつかない。私が行ったことのあるところ、という限定をすればいるところがない=見たことがないということですね。

近縁種としてはガゼル属、ブラックバック属というのがありまして、ブラックバックでしたら東武動物公園にいます。

f:id:sasoridan:20170208230316j:plain

 東武動物公園のブラックバック。メスにはツノはありません。これはオス。生え変わりの時期?そもそも生え変わるのでしょうか?こいつは時速80キロで走ることができるそうです。

検索すると、トムソンガゼルは広島県広島市安佐動物公園にいるそうですが……

(3月20日、東武動物公園まで行ってきたので一枚写真を追加。)

f:id:sasoridan:20170320235431j:plain

 

このように、フレンズの元となった動物を全力で紹介するスタンスで行きたいと思っています。

 

私、けものフレンズについて色々感想を読みましたが、

mistclast.hatenablog.com

美少女キャラばかり出てくるアニメを揶揄するために「美少女動物園」という言葉が使われることがある。
このアニメに関しては、もう言葉を完全に体現した「美少女動物園」だ。
もうそれだけを味わう「だけ」でも、何一つ間違っていない。

 と言うのは爆笑してしまいました。いやはや、まさにそのとおり。すっごーい!

アニメとしての側面などは、この記事がほぼ全てまとめてくれている感があるので、私が書く必要はあまりないのではない。

 

当ブログは、今後共「けものフレンズ」を「どうぶつえんがすきなフレンズ」として紹介していきたいと思っております。難しい考察はいいんだよ!他におまかせ!

togetter.com

みんな頭がいいんだね!すっごーい!たのしー

 

あ、オープニングのCDが出たそうです。買わなきゃ(使命感)

natalie.mu

ブコメをみてると売り切れたとの情報がちらほら……なんと。

 

2話~感想 

look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com 

look-down-scorpion.hatenablog.com

  

番外 

look-down-scorpion.hatenablog.com