見下す蠍の徒然

見下す蠍の徒然

IF YOU WANT TO FIGHT, BE STRONG!!

【猫カフェ】猫カフェの店主が”いなくなった”場合について【動物園】

togetter.com

この記事に接したことが執筆のきっかけです。ブコメ100文字では収まりきらなかったので。

 

 

さて,行方不明になったという経営者が従前からどのような管理をしていたか,一部Twitterを見る限り雑だった部分もあったようで,その限りではこの問題をこの経営者個人の問題だとか,そういうところに帰着できるのかもしれません。

 

もっとも,それはそれとしてこのように「ちゃんとしてる同業者がうるさく言われる」などと,「ちゃんとしている同業者」には関係のない問題だと言い切れるのでしょうか?決して是ではないと思います。

 

なぜか?このように,経営者不在の状況によって飼育している動物が危機に瀕する,という状況は経営者の経営態度がいかなるものであっても,起きうるものであるからです。

 

例えば,交通事故で経営者が亡くなったら?猫カフェの存在に思いを至らせる人がいなければ,上のまとめで生じている状況と全く同じ状況が生じるでしょう。

  

何が言いたいかといえば,こういった問題はすべての動物系カフェに生じうる問題ということです。経営者の経営姿勢なるものは,発生率の代償には多少は影響する量的な問題かもしれませんが,質的な問題ではない,そう考えます。

 

問題を発展させていけば,この問題は動物園や水族館にも当てはまります。何故問題にならないかといえば,飼育員の皆様のプロ意識=量的問題によるところもありますが,そういった施設は大概大資本や自治体がバックにいて,かつ多くの人々が関わっていることにより,個人の安否がストレートに動物たちの安否に伝わってこないからです。また,規模が大きいから誰かしら気付くだとかそういうこともあるでしょう。

 

ちなみに,この問題をさらに小さくしていくと,個人のペットについて飼い主が死んだらどうなる?という問題になります。こうするとわかりやすいですが,要は,本来自分で餌を探し,生きていくことのできる動物を人間の管理下においてそういった能力を奪うことの是非,という問題に帰着することになります。個人で大した問題にならないのは,極論を言えば被害動物も少ないからです。例えば何十匹も犬を買っているブリーダーなどであれば,同じ問題になると思います。

 

以上のとおり,この問題はこういった担保なしに経営されている店舗すべてに当てはまる問題ということを理解していただければと思います。また,先程の量的な問題ではありますが,明らかに動物園の飼育員さんと比較して管理についての知識経験のない人が動物を管理しており,その上動物園に比してもストレスの大きい環境だということを理解してなんとかカフェの売上の向上に協力なさってください。かつて,けものフレンズについての記事でも書きました。 

look-down-scorpion.hatenablog.com

 

私見ですが、フクロウカフェという業務形態自体に問題があると思います。なぜか。私はそもそも猫カフェというものも問題があると思っています。そもそも、動物一般が不特定多数の人間に触られる環境自体が動物の健康にいいはずがない。間違いなくストレスです。檻を揺らすとか、フラッシュを炊くなどの突発的行動を取る人間がいるので、実は動物園もギリギリのラインということを理解して動物園に行って欲しいと思います。私は、この間話になったサーバルちゃんのコスプレをしてサーバルキャット似合いに行った話なんかは大した刺激ではなし、別にいいと思いますけどね。水族館の水槽の一部は実はマジックミラーになっているという意味をお考え下さい。 

 

これは明らかに酷いと思われるフクロウカフェについての話です。何がどう酷いかは上記記事やそこで引用されている記事を読んでいただければと思いますが,これらの問題が一つは動物管理についての知識経験の欠如によることは確かでしょう。また一方で,そもそも客がいるスペースで,客が触ることのできるように動物を管理する,ということ自体に大いなる問題があります。

まあ端的に言えばなんとかカフェと言う営業形態は動物から見ればたまったもんじゃない,ということですね。フクロウカフェなんて論外ですよ。彼ら夜行性ですよ?店内暗くしてるんですか?動物園にふれあいコーナーがありますけど,あそこの動物はある程度専門的知見から触っても問題ないような動物が選ばれてますんで,そちらにいかれてはいかがですか。都会でお茶を飲みながら……などというのは人間のエゴに過ぎません。

 

話がとっちらかってしまった。

強引に話をまとめますと,経営者なり管理者がいなくなって動物に危機が訪れる,という事態はまとめにあるようないい加減なところに限らずどこでもありうるということヲ認識して頂きたい、ということです。それを踏まえてなんとかカフェの是非とかそういうものを考えて頂きたい。

 

以上,2100文字,とてもではないけどブコメには入らなかったですね。